花粉症3つのタイプ

2022/03/18 ブログ
logo

こんばんは~♬

 

花粉症のかた、、、

つらい時期ですよね(>_<)💦

 

ワタシも花粉症でしたので

そのお気持ち!

よ~くわかります

 

 

花粉症は大きく分けて3種類

・鼻水が出るタイプ

・熱っぽいタイプ

・目がつらいタイプ

 

ちなみに私はこの3つ

すべての症状で

とてもつらく子どもの頃から

春は大の苦手でした(-_-;)

 

 

 

 

『鼻水が出るタイプ』というのは

 

カラダが冷えて

水分と老廃物が溜まってしまう状態

 

このような方はカラダを温めて

余分な水分をとり除けると

緩和しやすくなります

 

あずきやハトムギのお茶がオススメです!

もちろんホットですよ~ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

『熱っぽいタイプ』のかた

 

体力が落ちたりして

カラダの免疫機能が弱まっているため

抵抗力が少なくなり花粉に対して

防御することが出来なくなります

 

しっかり食べて

汗をかいたりする行動を控えて

体力を消耗させないようにしましょう

 

そして早めに休むように

こころがけてくださいね♡

 

 

 

 

『目がつらいタイプ』のかた

 

肝臓が弱っていると「目」に

反応がでたりします

東洋医学では「肝臓」と「目」は

はたらきの関係が繋がっています

 

とくに春という季節は

肝臓に負担がかかりやすいと

いわれています

 

 

花粉症で目がかゆい

涙が出るということと

 

なぜ肝臓が関係するのか?と

思われるかもしれませんが、、、

 

それはまたべつの機会にお話をするとして、、

 

とりあえず「肝臓」と「目」ほかに、、、

「肝臓」のはたらきと「ストレス」も

関係があるというこをお伝えさせていただきます

 

目がショボショボする、かゆい

涙がでるという症状のかたは同時に

ストレスも受けやすい可能性があります

 

目がつらいときは

目を閉じて休める、早く寝る

そのほかに、、、

 

肝臓に負担がかかっているので

柑橘系の食べものまたは酸味があるものを

いただくと回復しやすくなります

 

 

今は強力な市販薬などもありますが

なるべく自然な方法で改善ができると

安心ですね!

 

 

花粉症のお悩みのみなさま

 

症状がすこしでも和らぎますように・・・

願っております(^_-)-☆

 

 

 

 

 

.。.○゜.。゜.゜.〇。゜.。.○゜.。゜.゜.〇

 

【サロンの取組み】

・毎朝の定期検温の実施

・手指のアルコール消毒、手洗い、うがいの徹底

・お客さまごとに除菌、消毒やペーパーシーツ

 ペーパースリッパ、タオルの交換

・定期的に店内換気のため窓やドアの開放

・プライベートサロンのため1対1の施術

・感染防止のため施術中のお話を控えております

 

 

【お客さまへのお願い】

・ご体調がすぐれない場合、咳、のどの痛み

 熱などの症状がある場合は事前にご連絡を  

 下さるようお願い致します

・入店前の検温のご協力をお願い致します

・入店前の手指のアルコール消毒にご協力を

 お願い致します

・サロン内換気のため窓やドアを開放した状態で

 施術を行う場合がございます

・感染拡大状況により政府、自治体からの要請等で

   再度休業がある場合がございますので

 ご了承下さいますようお願い致します。

 

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

【お肌のじかん】

東京都世田谷区玉川2丁目

TEL 03-6447-9942

12:00~22:00(最終受付20:30まで)

不定休