マスク選びは重要です

2020/12/05 ブログ
logo

こんにちは~♬

 

 

コロナ第3波が来てしまいました。

これからの季節は

湿度や気温が下がるため

冬は感染症が増えるといわれています。

 

リスクはゼロにはできなくても

極力、少なくしていきたいものです。

 

 

専門家の方はやはり、、、

 

 

【手洗い・うがい】

【3密をさけること】

【マスクをする】

【アルコール消毒】これらを

 

引き続きしっかり行うことだと

提言しております。

 

 

アルコールによって

手があれてしまい消毒が

しみて痛い場合などは

 

石鹸で手を洗い水をながしっぱなしにして

15秒~30秒洗い流すだけでも

かなりのリスクは減らすことが出来ます。

 

もしお水がなければ

おしぼりで拭くことでも効果的です。

 

 

最近ではマスクの種類も豊富ですが

中でも感染リスクを下げられるタイプは

 

  1. 不織布マスク
  2. ガーゼ(布)マスク
  3. ウレタンマスク   の順です。

 

 

どの程度、違いが出るのか?

比較してみましょう。

 

 

《飛沫で飛ばすリスクをカットできる割合》

【不織布】80%:【ウレタン】50%

 

《飛沫を吸い込むことをカットできる割合》

【不織布】70% :  【ウレタン】30~40%

 

 

たしかに、不織布は乾燥したり肌荒れを

起しやすいというデメリットはありますが

感染予防は高いと考えられます。

 

 

ウレタンマスクは

ほとんど人と会話しないとき、

ちょっとお買い物のとき、、

どうしても肌荒れをしてつらいときなど

ソフトなぶんお肌に対してのメリットは

ありますので上手に使えばとても便利です。

 

 

 

またフェイスシールドはほぼ予防効果としては

効果が少ないようです。

 

 

目を守るということでも

必ずマスクを着用のうえで

フェイスシールドをご使用いただくことを

オススメいたします。

 

 

少しでも感染リスクを減らせるように

見直しましょう。(^_-)-☆

 

 

 

 

 

゜.。.○゜.。゜.゜.〇。゜.。.○゜.。゜.゜.〇。

 

 

 

 

★☆★【12月 キャンペーン!!】★☆★

 

今年最後の月となりました。

今回はエイジング美容液でおなじみの

『プラセンタ導入』をみなさまへ

感謝の気持ちをこめて

プレゼントさせていただきます。

乾燥はもちろん!

リフトアップにも効果的です。

細胞を活性させて輝きのあるお肌で

乗り切りましょう!!☆彡

 

 

 

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★

 

【年末年始のお知らせです】

年末は12/31(木)まで営業を致しております。

年始は1/3(日)より営業させて頂きますので

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

゜.。.○゜.。゜.゜.〇。゜.。.○゜.。゜.゜.〇。

 

お肌のじかん

東京都世田谷区玉川2丁目

TEL 03-6447-9942

12:00~22:00(最終受付20:30まで)

不定休