スキンケアの適切な量

2020/10/06 ブログ
logo

こんばんは~♬

 

 

みなさん、、、

ホームケアでご使用になる

スキンケアの分量は

正しく使えていらっしゃいますか?

 

サロンでカウンセリングをすると

一年中、毎日同じ分量を

つけていらっしゃるという方が

いらっしゃいます。

 

季節やご体調、その時の環境によっても

お肌のコンディションは違うので

お肌の声を聞きながら

ご自身でお肌を触ったうえで

よーく確認をしてみてくださいね!

 

私たちのお食事に置き換えると

わかりやすいでしょうか??

 

会食などで食べ過ぎた日は

翌日の食事のボリュームを減らすなど

調整をしたりしませんか?

 

小腹がすいたら上手に間食するなど…

お肌もまったく同じです。

 

もし、何種類もの化粧品を揃えて

使いこなすのはちょっと苦手・・・と

おっしゃる場合はお化粧水やクリームは

そのまま使い、美溶液だけ2種類くらい

別のタイプを用意しておかれますと、

状態に合わせてチョイスできるので

きっとお肌も満たされると思います。

 

 

また、お化粧水の量も

乾燥が気になるというときは

いつもより倍くらいの量を

与えてあげるとよいでしょう。

 

実際にサロンで目安量をお伝えすると

けっこう、お客さまよりビックリされます!

『こんなに塗るんですか~?』と

お肌を角質ケアしてやわらかくし、

浸透がよくなればお化粧水もゴクゴクと

吸い込んでいきます。

そしてたっぷりの栄養を与えて

乳液やクリームでフタをすれば完了です!!

 

クレンジングの量も少量で節約をしすぎると

指がすべらず摩擦を起こしたり

汚れが浮き上がらず取りきれない場合が

ございます。

 

かならず、その時のお肌に合った分量を

必ず思い切って使うようになさってみて下さいね。

(^_-)-

 

 

 

 

゜.。.○゜.。゜.゜.〇。゜.。.○゜.。゜.゜.〇。

 

 

【10月のキャンペーン♪】

今月はご来店されたお客さま

みなさまへ・・・

ハンドマッサージをプレゼントさせて

いただきます。

指さきも血流をよくして

しっかり保湿をいたしましょうね!

(*^。^*)

 

 

○o。.○o。.○o。.○o。○o。.○o。.