水分と塩分補給!

2020/08/18 ブログ
しお

こんばんは~♬

 

 

水分対策も必要ですが、、、

塩分を意識されていらっしゃいますか?

 

 

普段、減塩を意識されている方も

ここしばらく、猛暑のときは

少し摂取した方がカラダの機能を

整えることが出来るのです!

 

中にはお医者さまから塩分摂取を

控えるように指導されている方も

いらっしゃるとは思いますが、、

この猛暑ですから、一度ご相談を

されてみてもよろしいのかもしれません。

 

 

先日も少しお話をしましたが

最近朝食に、若干濃いめのお味噌汁と

梅ぼしを必ず食べるようにしています。

 

 

そうでないと水分補給をするため

カラダの中の塩分がどんどん

うすまってしまうからです。

 

 

減塩で問題になるのはミネラル不足です。

ミネラルが不足すると代謝機能がダウンします。

 

 

 

【塩分不足で起きる症状】

 

 

食欲不振
しゃっくり・げっぷ・吐き気
下痢・便秘・腹痛
胃下垂・胃弱・胃潰瘍
貧血・低血圧・めまい
冷える・寒がる
頭痛・肩こり・腰痛
動悸・息切れ
生理痛・生理不順・不妊
抜け毛・フケ・歯茎からの出血
筋力低下・倦怠感・無気力
ストレスに弱い・怖がり
物忘れ・認知症・うつ・引きこもり
視力低下・ドライアイ
浮腫み

 

こーんなにあります!!

 

 

塩分を与えることにより、

人の感情が穏やかになり体温調節や免疫力を

高める効果もあります。

 

 

年齢やカラダの大きさなど個人差もあるので

カラダの様子を見ながら適度に取りましょう。

 

 

お料理などに使うものは

ミネラル豊富な天然塩がオススメです。

天然塩には・・・

 

□カラダに必要な栄養素が入っています

□高血圧になる原因そのものではありません

□ミネラル、カルシウム、マグネシウムなどの

 多くの栄養成分があります

□カラダの神経伝達、体液調整、

血液の不調改善作用を担ってくれています

 

 

 

 

水分補給として飲む種類は

何でもよいわけではありません、、、、

お茶、コーヒー、紅茶などは利尿作用があるので

尿としてカラダの外へ排出されてしまいます。

お水が一番ですが、ノンカフェインのものであれば

問題はありません。

麦茶やルイボスティーはOKです!

 

一度に大量の水分を飲むと水毒症になるおそれが

ありますので、こまめに意識して

上手に摂取しましょうね(*^_^*)