エイジングたるみの原因

2020/08/08 ブログ
logo

こんばんは~♬

 

 

毎朝、みなさんは日焼け止めを

お顔やボディに塗られていると思いますが

塗り忘れはございませんか?

 

塗れているつもりで

以外と忘れやすいのは・・・

アゴうらからフェイスライン、

そして、、、お耳のうらまでです。

 

 

アゴ先まではしっかり塗れてますが

アゴうら部分からのラインを

わすれがちです。

 

マスクの大きさやデザインによっては

隠れるから大丈夫!と

思われているかもしれませんが

危険です!!

不織布マスクや布のマスクでも

十分に日焼けをする可能性がありますので、、、

 

このラインのたるみを予防するためにも

徹底して塗りましょう。

 

 

お肌が日焼けをして乾燥したままですと

たるみの原因となります!

 

 

そこへ疲労などが重なり

血流が悪くなったり

水分などの排泄が上手くいかないと

むくみがでます。

 

 

日焼け、乾燥、たるみ、むくみは、、、

一気にフェイスラインがたるみ、

モッタりしてきます。

 

 

ほうれい線も同じです。

 

 

鼻の横から出ている線が

夏が終わるころ、

線ではなく深い溝になっていた、、、な~んて

ことにならないようにしっかりケアしましょう。

 

 

 

ここでちょっと『ツボ』のお話しになりますが

私たちのカラダには「脾臓」という臓器が

あります。

この、脾臓という臓器が左の腹部の上、

肋骨の下にあり、おもな役割は、、、

 

脾臓内には多くの血液が流れます。

ここを通る際に、

血液中の異物や老廃物を取りのぞいて

血液をキレイにするフィルターの役割を

果たします。

また、体内に侵入した病原体から

カラダを守る免疫の働きをもっているのです。

 

『脾臓のツボ』というのは、、、

元の位置をキープするという役目の

ツボであり

 

脾臓が弱ってくると

カラダの弱い部分が

たるみやすくなります。

 

 

そんなときは、、、

リンパや血液の流れをよくするために

マッサージを行ったり保湿ケアをするなどの

外側からのお手入れはもちろんですが

 

 

脾臓を元気にするためにお食事面も見直して、、

玄米、イモ類、カボチャ、とうもろこしなどを

いただくと効果的です。

 

 

カラダの内側のケア、お食事の内容は

とっても、大切です。

 

 

同じもの、好きなものばかりではなく

バランスよく多くの食材をいろいろ

取り入れたものや旬のものを

いただいてみましょう。(^_-)-☆

 

 

 

 

夏季休暇のお知らせ☆

 

誠に勝手ながら8/15(土)〜8/17(月)まで

夏季休暇とさせて頂きます。

ご不便をおかけいたしますが、

何卒ご理解のほどよろしくお願い

申し上げます。

 

お肌のじかん