首、デコルテケア♥

2020/06/21 ブログ
首

こんばんは~♬

 

 

 

自粛が解除になり、

 

二子玉川も以前のように

 

活気が戻りつつあります。

 

 

 

今日は特に、にぎわっておりました。

 

 

 

けっこうバーゲンも始まっているようですね、

 

ここ数年、夏は冷房で冷えてしまうので

 

脚や腕をだしたファッションを

 

楽しむことが少なくなりました(*_*;

 

 

 

そのかわり、ヘアスタイルをアップにして

 

アクセサリーで楽しんだり、、、

 

 

襟元の開いたサマーニットでスカーフなどで遊んでいます。

 

暑ければ外せますし、日よけにもなるので

 

スカーフは何枚か持っていると

 

温度調整がしやすいのでとても重宝します。

 

 

 

 

ところでみなさんは

 

お首やデコルテのケアは

 

何かされていますか?

 

 

 

 

「お顔」というのはどの部分か?とたずねますと、、、

 

どこまでの範囲だと思われるでしょうか?

 

 

 

 

私たち美容関係でいう「お顔」とは…

 

お顔~デコルテ(胸の上部)までのことをいいます。

 

 

 

お顔はマッサージをしたりパックをする方も多いと思いますが

 

首筋やデコルテをケアすることで

 

リンパの流れが良くなり小顔にも変身できます。

 

 

 

では、、、

【簡単なクイックマッサージ】をやってみましょう。

 

 

 

まず、マッサージを行う前に乳液かオイルなどを塗布してくださいね、

 

 

①はじめに右手で左の鎖骨の上を

中央から左肩に向かって10回さすります。

 

 

②次に左手で右側の鎖骨の上を

中央から右肩に向かって10回さすります。

 

 

➂首筋の上から鎖骨へ向かって4指(親指以外)で

なで下すようにしましょう。

 (30回)

 

 

④左手で左首の後ろから手前に引くように流し、

右手も左手の後を追わせるようにして手前に引いて流します。

 (30回)

 

 

⑤右側も同様、右手で右首の後ろから手前に流し

左手も右手の後ろを追わせるように、手前に引いて流します。

 (30回)

 

 

⑥今度は人差し指と、親指のL字部分を使って

お首の中央を喉ぼとけに注意しながら

左手、右手を交互に上~下へ向かってなで下します。

 (30回)

 

⑦軽く拳を握り第2関節の平らな部分で

フェイスラインのアゴ先から耳の下(耳下腺)まで

グリグリらせんを描くようにマッサージします。

 

 

⑧首のサイドを手のひらで何度か上下に流して

最後の軽擦を行ったら、胸の上部を通り

脇リンパへ流して終了です。

 

 

 

そのあとは軽くふき取りローションで

 

拭きとり乾燥の気になる方は

 

 

コットンにお化粧水をたっぷりとって、

 

コットンパックをすれば

 

うるおいが出てピッカピカです☆彡

 

 

 

私はたまに、お顔にするクレイパックを

 

デコルテにも行います、

 

とても、透明感がでるのでオススメです♡

 

 

 

定期的にスクラブをご使用される方は

 

指先の圧をかけすぎないようにしてくださいね。

 

せっかく、ケアをしているのに

 

ガリガリ、ゴシゴシしてはキズが付いてしまいます。

 

 

 

ボディ用のスクラブも効果的ではありますが

 

フェイシャル用と比べるとスクラブが粗いため

 

皮膚のうすい方などお肌がデリケートで

 

ご心配であればフェイシャル用の方が安心かも

 

しれません。

 

 

夏の首筋、デコルテは皮脂やUVなどで

 

汚れが溜まりやすくザラザラしてきますので

 

お顔のクレンジングのついでに

 

首、デコルテまで一緒にケアしちゃいましょう。

 

 

 

夏だからこそ、みずみずしさを

 

堂々とアピールしたいですね!!

 

 

美しいオトナのデコルテをめざして・・・

(^_-)-☆