エイジングによいお茶

2020/03/28 ブログ
お茶

こんばんは~

 

みなさんはお気に入りの、お飲み物はございますか?

 

今日は比較的、飲みやすい【ルイボスティー】のお話をしましょう。

 

ルイボスティーは南アフリカの限られた地域のみ生息する

マメ科の植物で、葉っぱを乾燥させて

ルイボスティーとして飲まれています。

 

カフェインレスでクセもなく、飲みやすいことから

ヨーロッパでも好まれてフレーバーティーのベースとしても

使われることの多いお茶です。

 

また、ミネラルバランスがよくお子様からご年配の方まで

安心をして楽しめるお茶でもあります。

 

 

最近、特に注目を集めていることは『抗酸化力』です!!

 

 

私たちのカラダにはSOD酸素など

体内で発生した活性酸素を除去する能力が備わっています。

ただ加齢とともに、その働きが低下してしまうため様々なトラブルを引き起こす原因になります。

 

 

ルイボスティーは活性酸素を除去して

エイジングサポートまでしてくれる魔法のお茶なのです。

 

お茶を飲んで1時間後には血液中の抗酸化力が…

 

なんと、最高値に達するそうです。!(^^)!

 

 

利点は抗酸化力だけではありません、

 

腸の中の水分を集めて便を柔らかく保つ働きがあり

便秘薬としても処方されるミネラルです。

 

マグネシウムの摂取量が少ないと便秘になりがちですので

便秘解消にもオススメです。

 

個人差はありますが効果の目安としては

1日6杯程度を時間を空けて飲むことがよいでしょう。

 

 

お湯を注いでいれるよりも10分以上

煮出して作った方が抗酸化力が

強まります。

 

フレイバーがなければクセがない飲み物なので、お食事の水分摂取にも合います。

 

他には、お肉などの煮込み料理にもご利用できますので

カラダのサビ予防にいかがでしょうか?

 

男性の方にも受け入れやすいと思いますので

健康のためにぜひ、ご家族皆さまで

はじめてみませんか?

 

私は今夜、ピーチフレイバーをいただくことにします。

(^_-)-☆